2010年06月17日

自分探しって何だろう?

こんにちは晴れまみよですー(長音記号2)

梅雨入りしましたねぇ。
ジメジメ、しとしと小雨

天然パーマの私。
毎年この時期は、思い通りにならない髪の毛に泣かされるのですもうやだ〜(悲しい顔)
とほほ。

昨日は、久しぶりにKちゃんに会ったの。

先月末に結婚式ハートたち(複数ハート)を挙げたKちゃん。
とっても幸せそう。

でもでも、旦那さんのご両親がかなり積極的で
住む家のことや、これから生まれてくる赤ちゃんのことなど
色々と言われて、自分のペースを保つのが大変ふらふら
って言っていたな。

一山去っても、また山が。。。がく〜(落胆した顔)

人生には山が付きものですね。

さてさてダッシュ(走り出すさま)

Kちゃんとは「自分探し」についての話題で盛り上がりました。

よく聞く言葉ですよね。

自分探しの旅に出ようるんるん(JRのCM?)とか。

自分探しに転職をするダッシュ(走り出すさま)とか。。。

一昔前は、若者特有の言葉だったけれど
今では中高年層にも「自分探し」をしている人が増えているとのこと。

Kちゃんの職場の人に
「自分探しをする」と言って退職した人がいたらしい。
でも、その人、1ヶ月後に近くのパチンコ店で働いていたとか。
パチンコ店で働きたかったの?
どうやらそうでは無いらしい。。。

そもそも「自分探し」って何だろう。

人はなぜ「自分探し」をするのでしょう。

きっとそれは、

「今の自分は本当の自分ではない!
 もっと何かがあるはずだ」

「今のままでは満足できない」

「このままの人生で終わってしまってよいのか・・・」

というような、

現状に満足できない、今のままでは不安だなバッド(下向き矢印)

何とか現状打破したいexclamation

という心理からなのではないでしょうか。

そう。

「自分探し」とは

「本当に満足のいく人生にするには、何をすれば良いのか」

この答えを探すことなのではないでしょうか。

一度きりの人生、後悔はしたくありませんよね。

何をすれば満足できますか?

何がどうなれば安心できますか?

生きてきて良かった。

いつ死んでも悔い無し。

そう言えるものを求めて生きていますか?

この答え、どうすれば見つかるのでしょう。

旅に出れば見つかりますかね。。。

転職すれば見つかるかな。。。

どうやら、そんなことでは見つからなそうですね。

答えは、親鸞聖人の教えの中にありますよexclamation×2

これ一つ果たす為に生まれてきた、という人生の目的。

生きてきて良かった、このために人間に生まれてきたのか。

だから人命は尊い、地球より重いと言われるのか。

これ一つ果たしたならば、いつ死んでも我が人生後悔無し。

と言えるもの。

これ一つ教えられたのが仏教であり、親鸞聖人なのですわーい(嬉しい顔)

一度聞いてみてくださいな。

目からウロコ目

きっと新たな自分を発見できますよわーい(嬉しい顔)


posted by まみよ at 12:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

ブログランキング・にほんブログへ 人気ブログランキングへ