2009年05月26日

母親ってすごい

こんにちは晴れまみよですー(長音記号2)

「母親ってすごいexclamation
しみじみと感じることがありますグッド(上向き矢印)

先日、井手敏郎講師の仏教講座で
『仏説父母恩重経』に説かれている
「親の大恩十種」について聞かせて頂いた時に
思い出したことひらめき


妊婦さんはお腹の中の子供のために、
悪いものを食べないように、見ないように、聞かないように
と細心の注意を払うー(長音記号2)

体に悪いものは、食べたくても我慢
逆に体に良いものは、嫌いなものでも食べる
お洒落も我慢して、安全に歩けるようにヒールの高い靴は履かない
心を落ち着かせるために、ゆったりとした音楽を聴く

などなど。。。

昔から、妊婦さんは火事を見てはならないどんっ(衝撃)
と言われているらしい。。。

要するに精神的ショックを受けると、お腹の子供に悪影響を与える
からということなのでしょうね。


これは本当にあった話ー(長音記号2)

私が1才の頃、弟は母のお腹の中に居ました。
冬のある日、家族で鍋を囲んでいると、母が目を離した隙に
私が鍋をひっくり返してしまい、お腹に大きな火傷をしたそうですふらふら
母はビックリどんっ(衝撃)
父もきっと(?)ビックリあせあせ(飛び散る汗)
(その時、父は私の側に居たはずなのに。。。食べることに夢中だった?)

しばらくして、弟が産まれました。
すると、なんと弟のお腹に、私のお腹の火傷と全く同じ場所に同じ形の
アザがあったそうです目
それだけ、母の精神的ショックが大きかったということですよね。。。
ごめんねたらーっ(汗)お母さん

ちなみに、そのお腹の跡は、今では二人ともすっかり消えて無くなり
ました。

思えば、母はいつも私や弟のことを思ってくれている。
それはきっと父もそうなのだろうけれど・・・

先日、『親の心 おむすびの味』という本を読んだ父が言っていたこと。

ちなみに、こんな本です→
http://www.10000nen.com/book/omusubi/omusubi.htm
涙なくしては読めない、素敵な本ですぴかぴか(新しい)

「これを読んで気づいたのだけれど、
 親は子の為に、子の為だけに生きているのだなぁ。。。
 父さんはそこまでではない気がするなぁ」


父は、その感想を母にも言っていた。
すると母は

「そうよ。何言っているの? 
 子の為に生きているに決まっているじゃない」


とあっさり。

その時、母の強さを感じましたグッド(上向き矢印)

これが、母親と父親の違いなのかなぁと感じた出来事でしたわーい(嬉しい顔)

もちろん、どこの家もそう、という訳ではないと思います。

「母親の愛情よりも父親の愛情を深く感じる」と力説される人も知っていますし。

いずれにせよ、親が子を思う心って、子が親を思う心よりも
ずっと深いのだろうな・・・と思いました。

感謝の心黒ハート忘れずにいたいです。



posted by まみよ at 13:59| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

至福のひととき

こんにちは晴れまみよでするんるん

初夏を感じる今日この頃ー(長音記号2)
夏が大好きな私にとっては嬉しい季節黒ハート
今朝のジョギングは特に気持ちよかったです〜わーい(嬉しい顔)

昨日は、月に一度の我が家での教学教室本の日でした。
井手敏郎講師に来て頂いて、家族で仏教のお勉強をさせて頂ける
至福のひとときハートたち(複数ハート)

家族で仏法を聞かせて頂ける幸せを再確認できる時間時計

日頃は、やっぱり家族。
お互いに不平不満も出てくるたらーっ(汗)

だけれど、仏法聞く前に比べたら家のゴタゴタは
格段に減りましたよ〜わーい(嬉しい顔)

でも欲張りな私は、
もっとあぁなったらいいなぁ
もっとこうなったらいいのになぁ
もっともっとグッド(上向き矢印)
と思ってしまうふらふら

甘んじて現状に止まってしまうのは良くないと思うけれど
今の幸せを喜び、感謝する気持ちも持っていたいなと思いまするんるん


昨日は「欲」の話を聞かせて頂きましたー(長音記号1)

無ければ無いで、あれが欲しい、これが欲しいと思う心。

有れば有ったで、もっと欲しい、もっと良いものが欲しいと思う心。



美味しいものが食べたいなレストラン

可愛い服を着たいなハートたち(複数ハート)

人から誉められたいなグッド(上向き矢印)

楽がしたいなー(長音記号1)

などなど・・・・


あぁ〜確かにそうバッド(下向き矢印)

振り返ると朝から晩までそんな心ばかりの私に気づかされる。


「欲」って「煩悩」の一つ。

「煩」は煩う、「悩」は悩む。

私たちを煩わせ、悩ませるものを言う。



確かに、この心に振り回されて、悩んだり、苦しんだりしているなたらーっ(汗)


この煩悩、どうにかならないものかしらふらふら

そう思う人って結構いるのかなと思いますダッシュ(走り出すさま)


Yahooサイトを見ていたら、こんな本本の紹介があった。

『煩悩リセット稽古帖』という本。

ちょっと気になってクリックしてみると、この著者は禅宗の若い僧侶。

この他にも「煩悩フリー」「偽善入門」なんて言葉を並べた本を
出しているみたい。。。


うぅ〜んあせあせ(飛び散る汗)

煩悩ってリセットできるのかしらどんっ(衝撃)

本の中身をちょっと見てみたけれど、
この手の本、他にも沢山あるよなぁ〜という印象ー(長音記号2)

コミカルな絵が印象的で、ほのぼのした雰囲気の本。

読めば少しは癒されたりするのかも。。。

要するに、心の向きを変えて平安な心を保ちましょう的な内容。


でもそれって結局誤魔化しでしかないよねバッド(下向き矢印)

そもそも煩悩はリセットできるようなものではない。

だって人間は煩悩の塊、煩悩に目鼻つけたようなもの、
煩悩以外には何もないのですもの。


親鸞聖人は「煩悩具足の凡夫」って『歎異抄』に仰っている。


煩悩を無くしたり、減らしたりして幸せになろう〜

ではなく

どう足掻いても、頑張っても、減りも無くなりもしない煩悩

煩悩の塊が私 

煩悩があるままで

煩悩が障りとならない本当の幸せになれるのですよ


と教えられた親鸞聖人ぴかぴか(新しい)

やっぱり凄いひらめき

続けて聞かせて頂こうパンチ


posted by まみよ at 15:47| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

当たり前じゃなかった

こんにちはー(長音記号2)まみよでするんるん

ちょっと最近サボり気味でしたたらーっ(汗)失礼しましたダッシュ(走り出すさま)

なんだか先週は色々と忙しくて、あちこち飛び回っていたら
あっと言う間に一週間あせあせ(飛び散る汗)

週末には体調崩して、とほほもうやだ〜(悲しい顔)

今は特に体調には気をつけなければなりませんねexclamation
そう。新型インフルエンザの感染が拡大していますからどんっ(衝撃)

16日に神戸で国内感染者が出てから、
あっと言う間に100人以上の人が感染がく〜(落胆した顔)

関東はまだ大丈夫と、うかうかしていたら大変なことになりそう。
うがい手洗いはしっかりしなきゃねパンチ


昨日は、富山の親鸞会館で御法話が予定されていました。
私も前日の夜、電車に飛び乗り、富山へ移動新幹線

が・・・
インフルエンザの影響を考えて、御法話は中止になりましたふらふら

御法話となると、会館には全国各地、海外からも参詣者が
足を運ばれるダッシュ(走り出すさま)

よくよく考えられての中止。

それで昨日は、同朋の里でビデオ聴聞をさせて頂きましたー(長音記号2)


今回も聞かせて頂けることが当たり前のように思って
足を運んだけれど、それは決して当たり前ではなかったのですもうやだ〜(悲しい顔)

今日も聞かせて頂ける

また次回も聞かせて頂ける

また次も・・・


とずっといつまでも聞かせて頂けるように思っているけれど

今日が最後

という時が必ずやってくるあせあせ(飛び散る汗)

それは聞けなくなってはじめて「あれが最後だったのか」
思うもの。。。

それでは遅いですよねたらーっ(汗)


これは何にでも言えることだと思います。

また会えると思っていた人が

あれが最後だった。もう会えない。。。


ということって、いくらだってある。


当たり前のように思っていることって
本当は当たり前じゃないのですねあせあせ(飛び散る汗)



だからこそ一回一回のご縁を大切にしなければexclamationと思います。



posted by まみよ at 16:12| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月10日

母の日に

090508_2203~01母の日.jpg

こんばんは三日月まみよでするんるん

今日は、母の日かわいいでしたね。

花が大好きな私の母。
今年はユリの花束をプレゼントプレゼントしましたー(長音記号2)
喜んでくれて私もハッピーな気分に黒ハート

九州に居るもう一人の母(のような存在の人)には
ピンクのカーネーションを贈ったのだけれど
すぐに連絡が来て、喜んでもらえたみたいで良かったなわーい(嬉しい顔)

母の存在は、とても大きいなグッド(上向き矢印) 最近つくづく感じます。

足の悪い私の母。
最近、痛みが辛いらしく、たまに歩くのが困難になるほどふらふら
いつも元気いっぱい晴れの母が調子悪いと
家の中がどんよりたらーっ(汗)した空気になる。
特に父は大慌てあせあせ(飛び散る汗)
病院をあちこち探して、今度こそ手術をしようダッシュ(走り出すさま)ということに
なりました。

思えば、母は、家族のために朝から晩まで働き尽くめ。
朝は家族の中で一番早く出勤。
帰宅は、5時過ぎには帰宅する父よりもずっと遅い。
それから夕食の準備、洗濯などを済ませる。
娘の私の帰宅はいつも遅いからダッシュ(走り出すさま)
家事をあまり手伝えなくてゴメンナサイもうやだ〜(悲しい顔)
自分が病院に行く時間も惜しんで働いてきてくれた母。
知らず知らずのうちに、身体に負担がかかっていたのねバッド(下向き矢印)
その負担、少しでも軽くしてあげたい。
これからは、もっと大切にしようグッド(上向き矢印)
それでも、きっと母は私のために色々と無理をしてくれちゃうの
だろうな。。。
ありがとう黒ハートお母さん。


昨日は、水戸での仏教講座に参加ー(長音記号2)
母の日にちなんで、井手敏郎講師から『仏説父母恩重経』について
聞かせて頂きましたexclamation

私を生んで、ここまで育てて下されたご恩。
私の知らないところで、どれだけの苦労、心配をかけて
いることか。。。
その一端を知らされる貴重なご縁でした。

そこに参加された、いつもお馴染みのメンバー
水戸のマダム達からは、出産の時いかに大変だったか、
肉体面ももちろんのこと、精神面のことも、色々聞かせて頂いた。
生まれてきた赤ちゃんを見たときの感動ぴかぴか(新しい)
これは産んだ人でないと分からないexclamation×2と連呼される。
出産、子育てのことになると、話が尽きない。

ちょっと聞いただけでも、母の偉大さを感じましたグッド(上向き矢印)

私もいつか母になる(はず・・・)
今のままではダメだわたらーっ(汗)と思いました(苦笑)


私を生んで育てて下されたご恩。
仏教を聞かせて頂いて、生まれてきた目的を知らされ、
それまで以上に深く感謝できるようになりましたグッド(上向き矢印)

少しでも恩返しをしたいなと思うー(長音記号2)

一緒に本当の幸せ黒ハートになろうね、お母さんかわいい






posted by まみよ at 23:58| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

恵比寿ではしご

こんにちはグッド(上向き矢印)まみよですかわいい

GWがあっと言う間に終わってしまいました〜ダッシュ(走り出すさま)
とっても充実した連休を過ごせて満足黒ハート

090504_1816~01motunabe.jpg 090504_1826~01motu2.jpg 090504_1957~01senbikiya.jpg

両親と一緒に恵比寿でお食事レストラン
原宿で買い物をした後に、恵比寿へるんるん
その時の写真です〜カメラ

お目当てのお店の開店時間よりちょっと早めに着いてしまったので
駅前のドイツ料理のレストランに立ち寄りダッシュ(走り出すさま)
両親はビールで乾杯
私はヘルシーにトマトジュースで(笑)

ちょうど良い時間になったので、お目当てのお店へ。

「もつ義」という博多もつ鍋屋さんかわいい
TVTVでも紹介されたことがあるお店みたいー(長音記号2)
お店に「王様のブランチ」のサインがありました。
ちなみに本店は銀座だそうですっ

スープがサッパリしていて美味しかったわーい(嬉しい顔)
コラーゲンたっぷり黒ハートのプリプリなもつに母も私も大喜びるんるん

はじめは、餃子の皮が蓋の変わりで、グツグツ煮込み、
途中で店員さんがかき混ぜてくれて、餃子の皮を具材の下へ。
トロトロになった餃子の皮もまた美味し〜

鍋の〆には、ちゃんぽん麺にたっぷりの黒ごまをかけて頂く。
これがまた美味でした〜

だけど・・・父の感想は今ひとつバッド(下向き矢印)
お店の雰囲気は若い人向けで、カップルが多かったの。
父は老舗っぽい所が好みみたい。
確かに女の子が喜びそうなお店かなかわいい

お腹いっぱい食べたあと、少し距離のある駅まで歩いているうちに
「デザートが食べたいね黒ハート」と父。

「まだ食べるの?」と思いながら、私も賛成(笑)

駅ビルに「千疋屋」を見つけて目イートイン。
ケーキは絶品ぴかぴか(新しい)
とっても美味しかったです〜

やっぱり甘いものは別腹なのねー(長音記号2)


この日の午前中は、牛久の仏教講座に参加ひらめき

毎度、会場に溢れんばかりの参加者で熱気満々グッド(上向き矢印)
牛久はまだまだ新しい方がご縁を結ばれる地ですね。
同じ所に何度チラシを蒔いても、次々と新しい方が来られる。

実はとっても仏縁深い地なのですねぇ。

牛久は、私が生まれ育った馴染み深い所。

旧友も沢山いる町だけれど、まだ講座で再会したことは無いのが
残念ふらふら

チャンスを見つけて、是非伝えたいなと思いますわーい(嬉しい顔)

posted by まみよ at 14:15| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月04日

渋滞でも心は晴れ晴れ

こんばんはっグッド(上向き矢印)まみよですかわいい

GW真っ只中、いかがお過ごしですかー(長音記号2)

我が家は、家族で掃除三昧(?)ダッシュ(走り出すさま)

普段、家のことは、ほとんどやらない父。。。
連休になると、やる気スイッチが入って、家族に号令をかける(笑)

昨日も、朝の勤行の後、

(「勤行」とは、親鸞聖人の書かれた『正信偈』と
 蓮如上人の書かれた『御文章』を朝晩、お仏壇の前で
 拝読すること。浄土真宗の習慣です。)

「仏様をこうやってお迎えしているのだから
 仏間はいつもきれいにしておかなければと思う。

 仏間だけではなく、この家全部をきれいにしなければ
 仏様に申し訳が無い。

 富山の親鸞会館はとってもきれい。

 お仏壇のある講堂だけでなく、玄関、トイレ、すべてに
 掃除がいき届いていて、素晴らしいぴかぴか(新しい)

 私たちも親鸞学徒。

 会館がお手本。

 我が家もきれいにしよう。

 今日は掃除の日にしようexclamation

と父わーい(嬉しい顔)

今まで掃除をしていなかったわけではないけれど
父の言葉にハッと気付かされた目

普段できないところまで、掃除をしたらスッキリグッド(上向き矢印)

気持ちも落ち着いて、良いことだらけるんるん

掃除ってやっぱり大事。

お釈迦様も「掃除」の大切さを教えておられるひらめき


午前中は、一生懸命掃除をしてグッド(上向き矢印)
午後からは水戸の講座へお出かけダッシュ(走り出すさま)

ちょっと時間に余裕を持って出たはずが・・・大渋滞車(セダン)
そうだっ 今はGW中だった・・・あせあせ(飛び散る汗)
下道も高速道路もなかなか車が動かず、とほほ。。

ちょっと遅刻して水戸の会場に到着ー(長音記号2)

高森顕徹先生の御法話をビデオにて聞かせて頂きましたわーい(嬉しい顔)

あぁ〜渋滞の中でも来て良かった黒ハート
仏法聞かせて頂いて、運転の疲れも吹き飛びましたグッド(上向き矢印)

講座の後には、いつもお世話になっているIさんから
柏餅の差し入れを頂きましたよっわーい(嬉しい顔)

ちょっと上品な味の柏餅で、皆さんも大喜びハートたち(複数ハート)

ご馳走様でしたっるんるん


帰りも案の定、渋滞。。。
でも、仏法聞かせて頂いた後の心は晴れ晴れ晴れ
行きとは違う心で
2時間半以上かけて運転車(セダン)して家にたどり着きましたー(長音記号1)


残りのGWも楽しみな予定が詰まっています〜

今日は、家族で都内にお出かけしてきましたダッシュ(走り出すさま)

色々収穫があったので、またレポートしますねっるんるん

posted by まみよ at 23:04| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月03日

老人介護の現状

090429_0721~02ポピー.jpg


こんにちはるんるんまみよですー(長音記号2)

朝、近所を散歩していて見つけたポピー畑かわいい
近所なのに今まで知らなかったスポットあせあせ(飛び散る汗)
とっても綺麗で癒されました〜
思わずカメラパチリ


井手敏郎講師の「死生学」の勉強会に参加してきましたダッシュ(走り出すさま)

そこでは「クローズアップ現代」というTV番組の録画を
見せて頂きましたー(長音記号1)

老人介護の深刻な現状を知らされがく〜(落胆した顔)他人事としないで
真剣に考えていかなければならないなと思いました目

本来一人で使うはずの部屋に男女関係無く3人が押し込められ
足が不自由な人はその部屋でトイレを済ませるように簡易トイレが
設置され、仕切りも無い。。。

一日の食費は一人200円。

ある人は「お金を払って入る姥捨て山のようなもの」
表現しておられましたもうやだ〜(悲しい顔)

どうして、こんなことになってしまうのかバッド(下向き矢印)

あまりにもの悲惨さに、とても悲しく、怒りも感じましたたらーっ(汗)

それには、色々な社会的な事情があったりして、
根深い問題だなと思いましたダッシュ(走り出すさま)

でも、一番大事なことはなんだろ。

自分にできることはなんだろ。

制度を変えたり、設備を整えたりすることも大切だけれど
介護する人、介護される人の「心」が一番大事なのではと教えて頂きました。

親を労わる心、親に感謝する心、親を大切だなと思う心

仏教では

親を謗る者をば五逆の者と申すなり

と教えられています。

「五逆」とは、大変に恐ろしい罪のこと。
これを犯した報いは大変に恐ろしいものだと教えられます。

自分を生んで育てて下されたご恩は、大変なものです。

そのご恩に感謝して黒ハート
両親には、なるべく寂しい思いをさせないよう
出来る限りのことをしたいなと思います。

生んで育てて下されたご恩

これって、自分が生まれてきた目的を知らされて
本当に生きてきて良かったハートたち(複数ハート)という心になれて
はじめて感じることができるものだと思いますわーい(嬉しい顔)

世の中には、何のために生きているのか分からず
感謝どころか、不平不満ばかりを並べている人もいますねもうやだ〜(悲しい顔)

どんな人にも生きる目的がある、意味がある。
生きてきて良かったグッド(上向き矢印)という幸せ黒ハートになれる。


これ一つ、教えられた仏教ぴかぴか(新しい)

これからも大切な人と一緒に聞かせて頂きたいですわーい(嬉しい顔)

posted by まみよ at 09:29| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。

ブログランキング・にほんブログへ 人気ブログランキングへ